LEC公式HP⇒こちら

LEC横浜校⇒こちら

ほかの部屋も ⇒ マン管部屋

2016年3月2日水曜日

極道やめても 出口なし… 

弘法K藤先生の話のあとで失礼かもしれへんけど、

今日は、暴力団員の更生の話

先日、ラジオで聞いたんやけど、

改心して、警察に離脱届けで出しても、

受理されへんこと多いらしい。

そうなったら、

誰も住むとこ貸してくれへんねんて。

住所ないから。次の仕事さがせない…

ほな、どないせいゆうねん…

わが愛するニッポン国は、出口を作らへん…


せちがらいのぅ…



宅建は、もっと厳しい。

離脱届が受理されても、

宅建業者も、取引士にもなられへん。

5年間待たなあかんねん。

去年の試験

2015-27-4
H社の取締役Iが、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に規定する暴力団員に該当することが判明し、宅地建物取引業法第66条第1項第3号の規定に該当することにより、H社の免許は取り消された。その後、Iは退任したが、当該取消しの日から5年を経過しなければ、H社は免許を受けることができない。

答え✖(正解肢)

そら、5年待たなあかんから…

○、ま、まるちゃうのん!×かいな!

えっ、えっ え? 出口作ったん?