LEC公式HP⇒こちら

LEC横浜校⇒こちら

ほかの部屋も ⇒ マン管部屋

2017年2月7日火曜日

ヤラセはもうええ。 2017業法改正③

プロがプロに説明とゆうも変な話やったんや。

「え~と、ご存知だとは思いますが、
 この土地は、建ぺい率が…で、
 抵当権が、えっとえっと…」

「もうええわいや!釈迦に説法みたいなことすな!
 こっちで、ちゃんと調べとるわいや!」

もうこんな光景は、この日本からなくなるんや。

そう、相手が宅建業者のときは、重要事項説明は、

せんでええようになんねん。

いままで、ヤラセみたいにやっとった業者もおったんやて。

注意せなアカンのは、

重要事項の

「説明」は不要で、

「書面交付」は省略できひんねん。

ここ注意やな。

ほて、

供託所の説明も、相手が宅建業者の場合は、

不要になったみたいや。

そらそやろな。

供託所にある保証金還付できひんねんから









横浜校 宅建スーパー合格講座 開講中

いつでも、無料体験記てみてくださいな(^-^)
 ↓ ↓

LEC横浜校


質問はこっち
  ↓ ↓

カメ山君宛